MENU
トップイメージ トップイメージ

BLOG

STAFF

企画を思いつくとき

2020.12.15
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook

アッシュの【ひらめきルール】を紹介するということで
わたしのひらめきルールを書いていきたいと思います。

私は番組制作について学ぶ専門学校に通っていて、
「どういうときに企画が思いつくのか?」ということには
すごく興味があって、
実際にディレクターをやられる方や
映像を作られている方が特別講師で来られたときは
この質問ばかりしていました。


その中で、
ある方に「企画を思いつくのは企画を考えているとき」と
スパっと回答をいただいたのがすごく印象に残っています。

思いつくタイミング、場所は人それぞれだと思いますが
「企画を考えているとき」 以上の答えはないのでは?
究極の答えだなと思ったので
そこからはこの質問もしなくなりましたし、
わたしもこの質問をされたら「企画を考えているとき」と答えてます。


企画を考えるときは
とりあえず、企業や商品のホームページを見て
企業・商品の押したいポイントなどキーワードを拾います。

後はそのキーワードを生かせる方法を
ひたすら考えます。
思いつかなかったらもう一度ホームページを見返す、
考えるを繰り返します。

じっくり考えても何も思いつかなかったり、
時間を使いすぎることもあるのですが
その思いつかない時間があってから
アイデアが生まれたときは
良いものができているのではないかなと思っています。

企画は人の個性や考え方が出ていて見るのが楽しいです。
みんなのひらめきルールも読んでみると
個性が出ていて面白いなあと思いました。

お問い合わせ CONTACT
電話アイコン
TOKYO
03-5288-5972
電話アイコン
OSAKA
06-6356-1800